07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

曲長のムダ話online2

喋るように書く。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ライブハウスSTARIONへようこそ 

ここは大分だぜ・・。


ハイ。
いやなに、全国のドライバー諸氏はひとりで車を運転している時、
いったい何をしてる割合が高いのかな~という話。
運転に集中してる!って人から、DVD観てる!っていうアブネエ人まで
そりゃまぁイロイロあるだろうが、
当方に関しては、歌をうたっていることがほとんどだ。
それも、癖というかポリシーというか、「鼻歌」ってレベルでは無く、
限り無く本気で歌うのだ。 熱唱だ。
キッチリ車間をあけて走るのはほかでもない、前走車のルームミラーに
歌いまくる当方の姿が映らないようにしているだけである。

そもそも乗用車のドライビングポジションは、発声するにいささか不向きな
体勢であるが故に、逆を言えば、ここで気張って出せたキーは
カラオケなら楽勝で出せるということになる。
この程良いハンデが、車内をたちまちのうちにボイトレブースへと変貌させるのであった。


今日も今日とて、仕事を終えた当方が社屋から出ると、
そりゃもう素晴らしく気持ちのいい快晴具合であった。
当方のマイカーにはCDなぞ聞けるような装備は無いので、
もっぱらここではiPODを愛用している。
常時シャッフル状態であるだけに、たまたまイヤホンから
その日の気分に合った曲が流れてくると、
否応無くテンションが上がり、自然と車内には歌声が響く。
たとえば今日でいうなら、
HueyLewis & The Newsの
「The Heart Of Rock & Roll」だったり、
Kenny Logginsの
「Danger Zone」だったり、
BOOWYの
「PLASTIC BOMB」だったりする訳だ。


歌ったよ。

ああ歌ったよ。

会社出てから、家に着くまで思いっ切り。

いやさ、クルマ降りる時に気付いたんだけどさ、

















助手席側の窓開いてたのな・・・。

スポンサーサイト

category: 愚痴

cm 0   tb 0   page top

畜生の詩 

ここ数日の苛烈なる忙しさは、80年代アイドルのそれを
軽く凌駕しているんじゃないかと思っている馬撥条です。
3日間で睡眠時間が5時間弱か・・・
よく働く気になるな我ながら。

しかしだ、こうして我々庶民が必死こいて稼いだ金をだ、
どっかの誰かが、さも当然のように持って行くというありがたいハナシだ。

控除額の合計が7万ってお前ふざけんな!!!!!

冗談じゃないよまったく。
年金とか、もらう前に殺そうってコトかこんちくしょうめ。

ふと、後輩から問われた。
「なんか世の中、悪い奴の方がオイシイんですかね~」
とりあえず、以下のように回答した当方である。


「悪人が得をするかどうかは微妙だけど、
 正直者がバカを見てるのは間違いないね。」


ロト当たったら出馬してみるか。 ←やめとけ

category: 愚痴

cm 0   tb 0   page top

いくら当方といえど 

流石に「恥」というものはある。

いやね、仕事でクタクタになったので、
またまた近所の○マダ電器のマッサージチェアにかかりに行ったんだけど、
ついうっかり爆睡してしもて、
ハッ!
と目が覚めた時には数人の店員が当方を囲んで、
誰がいかにして起こすか論議中であった・・・
(※無論、閉店時間は過ぎている)

しかし人間というのは不思議なもので、
何か自分としても決定的に「やっちまった」場合、
必ず実況報告をする。
本日の一件を例に挙げるなら、起床直後の当方の第一声は
「寝ちゃいました^^:」
である。

「コケちゃいました」
「遅れちゃいました」
「壊しちゃいました」
まぁいろいろあるが、どれもこれも、見りゃわかる。
なんかもっとこう、個人の尊厳を守りつつ、
批難の矛先を受け流せ得るリカバリー用キーワードは無いものか。

「わざとだよ」というのはどうか。
一見、失敗しているように見えるが、それもすべて計算ずくという
智謀の片鱗に見せかければ、少なくともプライドは守れる気もする。
まぁ思い切り「意図的」であったことを認めているので、
コトの内容によっては懲罰レベルがハネ上がることになるがな。
同義語として、
「想定の範囲内です」
「この撤退は、次への布石です。」
などもある。

「見たな」もいいな。
「見たな?」ではない。「見たな」だ。
わかりやすく言うなら、ウルトラマン「人間標本5・6」で、
ダダの変身した宇宙線研究所員がアキカワに襲いかかる時のトーンで、
「見たな」だ!^^b ←わかりにくい
よくサスペンス物で「お前は知り過ぎたんや」という台詞が出るが、
とにかくそういうことだ。
気づかなかったら(見なかったら)お互い幸せだったのに、という理論。
むしろ、いらんコトに首つっこんだキサマの失策だと!!

まぁその他、外国だったら「奇跡だ・・・!」とかが有効だろうし、
永田町なら「有権者の責任ですよ」てのが通用しそうだな。
そして最後まで「ごめんなさい」という言葉が出てこないのも、
当方の人間性を如実に表していると言えまいか。

「謝ったら負けだと思っている」



・・ちょっと尾崎でも聴くわ。ノシ

category: 愚痴

cm 0   tb 0   page top

腹痛リターンズ 

なんかまたハラが痛い・・・
今朝だって、その痛みで目が覚めたところだ。
寝グソをしなかっただけ有難く思え!!!! ←なにを偉そうに

こういう日は仕事に行くのがホントーに嫌になるが、
なかなかそう言ってもいられまい。
別に仕事が滞ろうが知ったこっちゃないが、
何よりこんなトコで有休を使うのが勘弁なだけである。

しかし何故ハライタなんぞになったのか。
原因はいくつか考えられる。
たとえば昨夜、ノドが渇いたから麦茶をガブ飲みした。
2リットルくらい。
で、そのあと、ちょいと小腹が減ったので近所のコンビニへ行き、
生チョコアイスを3本ほど買ってきて食った。 寒かった。
で、そのあとコタツで寝た。

すでに結果が出ている状態で原因を云々言っても後の祭りなので、
行動の是非はさておき、とりあえず仕事には行ってくる。
今日、当方が仕事中に急にソワソワしだして、
部屋の隅っこをクンクン嗅ぎだしたら要注意である。
すぐにトイレに連れて行ってもらいたい。
で、上手にできたらほめてやってくれ。 な。

ワンワン。
(※もう日記どころじゃないぐらい痛いんすよ)


category: 愚痴

cm 0   tb 0   page top

吉兆に臨んで思ふ 

どうやら今年は運がいいらしい。

新聞や雑誌、インターネット、果ては○木数子に至るまで、
軒並み2008年の当方を「幸運」としている。
確かに靖国でのおみくじは小吉だったが、それはブラフだと思う。
上の一枚をめくったら、下から大吉が出てきたんじゃないかと。
ガムラツイストみたいにな。

ところで、幸運とは言うが、独自の価値観を有する個人にあって、
漠然とした「吉」は吉として受けとめられるだろうか。
世間的にはラッキーな出来事でも、当方には全然嬉しくもないといった
事態になることは多分に予想できる。
例えばだ、去年の暮れに受けた検定試験(12月11日版参照)の
合格通知が届いたのだが、当方は別に嬉しくもなんともない。
いや、むしろそれによって仕事が増えるだけ迷惑である。
神においては、そういった当方の価値観を熟知したうえで、
しかるべき幸運を用意してもらいたい。
たのむぜジーザズ。

しかし考えてみれば、当方の思い描く幸運とは何だろうか。
なるべく具体的に提示しとけば、神も準備しやすいかも知れないな。

まずは・・・ やっぱり金だな。
金ですべてを買うことはできないが、9割ぐらいは買えると思う。
♪アンアンアン とっても大好き 金! 金!! 金!!!
さて、やはり宝くじとかでは無尽蔵な収入とは言い難いので、
ここはひとつ、実家の土地から石油が出るとかどうだろうか。>神
できれば、中東諸国が真っ青になるぐらいの産出量を期待したい。
無論、幸運というからには、そこに至るまでに必要とされる
当方の努力は皆無であってほしい。
「ある朝目覚めたら、庭が油田だった」てのがベストだ。

これで生活の基盤は確保した。
愛や信用や健康は金で買うとして、 ←最低だコイツ
次に求めるべき幸運は~~~・・・・

あ~~そうだ。
数年前に配属されていた部署で、当方とその同僚に対して
「アンタらがいなくなったらもっと生産量は上がる」
と言い放った野郎をクビにしてもらいたい。
それも、新車とか家とか買って、いよいよ後に引けなくなった段で
スッパリ斬ってもらいたい。

そうそうそれから、
増税が見送りになったり、
台風で会社が休みになったり、
洗車をタダでやってくれたり、
歯医者に通う時間ができたり、
巨大モイカを上げて「つり太郎」の表紙に載ったり、
WAの予備マグが一斉値下げされたり、
オマー・シャリフの音源がヤフオクに出てたり、
あと半音高いキーを出せるようになったり、
単騎待ちでも毎回ツモれたり、
DVDデッキが直ったり、



ちょっと寂しくなってきたのでこのへんでやめとこうと思う。
つまりだ、どれだけ運がよかろうと、

「庶民」は抜けないモノであると!!!

それがわかっただけでも儲けもんじゃないか。
くやしいのうwww

category: 愚痴

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。