10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

曲長のムダ話online2

喋るように書く。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【体力】消耗戦 

いや~参った。
何が参ったって、2連戦ですよ。
三国志onlineの話な。
興味の無い閲覧諸氏は深夜番組でも見ててくれ。

いやさ、PM7:30~9:00で孫呉と激突。
さらにPM9:30~11:00で蜀漢。
なんちゅうスケジュール組むんだコーエーよ。
まぁ、面白かったけどな・・w

メシ風呂すませて気合い充分の奴、
1戦目と2戦目の間にバタバタ済ませる奴、
ハナからそんなもん眼中に無い奴、(←当方はここ)
様々な人間模様が魏国本拠「許昌」で展開された訳だが、
結果はというと、

2連勝である^^b

しかも、当方の部曲が参戦した陣は無敗という事実。
いや、別に活躍した訳じゃないけどねw
衝車の突入手順に若干の不手際があった場面も見えたが、
それであってもよくやったと思う。
とくに孫呉との戦いにおいては、
序盤の得点差にものを言わせた篭城策を決め込むも、
城内に太史慈が登場するという拷問具合。
いやぁ、よく逃げ切ったもんだよw

ともかく、今回の2連勝が、4月より始まる三国制覇戦に
はずみをつけたことは間違いない。
史実では越せなかった国境を越えるのは、まさに我々である。
次回、水曜日の合戦は仕事の都合で参加できないが、
そこは同じ君主を頂く仲間達にお任せするとしよう。

とりあえず今日のところは「お疲れさん」だ。^^
あ~くたびれた・・
スポンサーサイト

category: 三on

cm 0   tb 0   page top

戦勝報告 

本日行われた魏VS蜀の合戦結果でい。

第1陣 魏・張遼 VS 蜀・趙雲 
第2陣 魏・徐晃 VS 蜀・黄忠
第3陣 魏・許楮 VS 蜀・張飛

すべて魏の勝利!^^v
当方はまず第3陣にて参戦。
資材採取連合に加入し、開戦と同時に石拾いに行った。w
戦力配置が彼我共に偏っていたせいか、側面からの強襲で
連合リーダーが落ちるも、すばやく離脱してスタスタと納入する当方v
その後、さらに木材を採り、完成した砦の近所で再度、石を拾う。
帰りしな、味方とはぐれた数人の徒党を沈めて再び納品。
と、ここで敵軍の城門が破られて決着。^^v
素晴らしい速攻っぷりであった。

即座に2陣の増援に向かおうとするも、すでに人一杯で入れず。w
てことで第1陣の増援に。

魏430ぐらいに対して蜀500という兵力差だったと思うが、
結果として、それなりに差をつけて勝った^^
若干、投石車の運用に疑問を感じるフシがあるので、
次回は当方自ら搭乗しようかな。


しかしまあ、こう言ってはなんだが、
やっぱり当方はサバゲやっててよかったと思う。
一撃死を免れる防具さえあれば、
攻め方、守り方の基本を踏襲するだけでそうそう死ぬことは無い。
戦線が縦に伸びまくって後ろがいない敵軍の背後を、数名の味方を引き連れて討つ。
一騎当千ではないが故に、知略機略がものをいうわけだな。うん。

いや結構面白いじゃないのこのゲーム。w
次回の合戦は現状で最強っぽい孫呉が相手である。
鬼謀と神算が縦横に交錯する舞台の幕は、来週水曜日に開かれる。
先の敗戦の屈辱、存分に晴らしてくれてやるぞ・・。

ノシ

category: 三on

cm 0   tb 0   page top

戦場のエキストラ(三国志online編) 

おしえてください

この世に生きとし生けるものの
すべてのプレイヤーが 自分より強かったならば

槍じゃだめですか 盾じゃだめですか
弓はどうですか 妖もそうですか

おしえてください

          さらまわし「兵卒の詩」より



あ~っはっはっはっは殺られた。殺られまくった。

死ぬ→復活→死ぬ→復活→死ぬ

これ。
もう「007は2度死ぬ」とかそんなレベルじゃない。
世が世なら裁判で一方的に勝てるぐらい殺されまくった。
しかもこのゲーム(他のはどうか知らんが)、
何回でも復活できるけど、復活までにある程度の時間がかかるのな。
で、その間、志半ばで倒れた自分の遺骸を見続けなきゃならんのよ。w
味方がワーッと撤退してった後に打ち捨てられた当方の亡骸。
やがて侵攻してきた敵兵に蹂躙され、陵辱され、
挙句の果ては投石車で押しのけられる始末。←マジw

もう泣けてきたよ。><


いやさ、一応、武経七書を読破している以上、
別に単騎で突出したりはしてないのよ。うん。
でもね、なぜか、
集団の中で当方だけ的確に攻撃くらうの。><
それも、遠距離からの一撃でゲージもってかれるの。><


話し合おうじゃないか!!>孫呉

すぐ武力に頼るのはいかん。 いかんよ。
まず互いの利益が真に相容れないものであるかどうかを議論しよう。
その上で、何らかの譲歩が必要なモノに関しては、
慎重かつ我慢強く協議を重ねよう。
な?
とりあえず武器を置いてくれ。 落ち着け。 俺たちは分かり合えるはずだ。



とか思ってたら、魏王・曹孟徳がお出ましになった。

「無様な戦いぶりを見せるでないぞ!!」

次々と敵兵を吹き飛ばし、君主自ら活路を開く。
怒涛の進撃を始める魏軍。
当方もそれに続いた。

イエーーーーイ!!! 孫呉がナンボのもんじゃああぁ!!!!!


バスッ。

「力尽きました」




もういいだろ・・・

category: 三on

cm 0   tb 0   page top

うわーお 

戦争だ戦争ーー

「三国志オンライン」の話な。

これより、当方の所属する中原の戦闘国家「魏」と
江南の大家族「呉」の間で大規模な衝突が起こる。
ついてはそれの為、
本日の日記は不本意ながら手薄になってしまうことを
閲覧諸氏一同にお詫び申し上げたい。

とりあえず、詳しくは明日にでも書こうと思う。
もし当方が生きていたら、またここで会おう。

行ってくる。ノシ

category: 三on

cm 0   tb 0   page top

ばね式 

先日ちょっと触れた「三国志オンライン」の話。

だいたいのシステムを理解したところで、プレオープンが終了した。
よってこれからは有料である。
ちなみに、件の無料期間ではLv30まで上げられたのだが、
正式サービス開始後に課金をしなかった場合、
プレ時にLv30だったプレイヤーなぞはLv20に下げられるらしい。
それというのも、正式サービスにおいてはLv20までの無料体験期間を
設定しているのが理由らしいが、まぁ裏をかえせば、
プレ時にLv30まで上げてしまった者の、
「せっかく30まで上げたのにもったいない」
という心理を突いて課金を促すという策なのは明白である。
そして無論のことながら、
その下策にばちこーんと喰い付かれた当方だ。w

「こ、これはきっとコーエーの罠じゃ!」



さてこの遊戯、表題の通り三国志が舞台となっているのだが、
毎度毎度どこかで大規模な戦闘が起こっていることもなく、
普段の生活において相対するのは盗賊や狼などといったNPCが主である。
本格的な対人戦は週に2~3回ほど発生する「合戦」がその花形だろうか。
当方はいまだ未体験だが、何やら500VS500ほどの激突になるらしい。
それなりなPCスペックが要求される、というのはこの辺りで理解できようかと思う。
グラボの性能ひとつでカクカクになる訳だ。カクカクに。

当方だが、現在は石を拾って生計を立てている。w
当初こそ、やれ虎だ熊だを倒しまくるというマス大山風な修羅道に身を投じ、
外に筋骨、内に心技を鍛え続けた訳であるが、
大義相食む乱世の濁流に手足をばたつかせるのは、いささか疲れた。
当方は、剣を捨てて棒切れを持ち、甲冑を脱いで平服に着替え、
生産者としての道を歩む決心をした。
石を集め、鍛え、堅牢なる防具を作り、格安で売る。
我が銘を刻んだ鎧たちが戦場を駆け巡り、そのうちのいくつかが、
やがては三国の統一、乱世の終局へと到達する。
それもよし、である。
日々、振り上げる槌のひとつひとつに、遥か安寧の世を理想として掲げ、
今日も当方は武具を売る。 敵対勢力の双方に。


「戦争を食い物にしてるだけじゃねーーか」だと?


ふ。
バレたからにゃ生かしちゃおけねえ!!! ^^ノシ

category: 三on

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。