05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

曲長のムダ話online2

喋るように書く。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ガブ飲みしたい時 


酔っ払った軍人が戦車で民家に突っ込む
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=433024&media_id=46


かねてから「外の見えなさ加減」に定評のあるロシア戦車だが、
見事、民家に突っ込んだらしい。

酔っ払っていたらしいという事実は、まぁ別段ビックリする事でもないが、
何より、フツーに自走して突っ込んだという事の方が面白い。
流石は雪深い北方の地、本営に戻るのも演習地へ赴くのも、
すべからく「自走して来いや」という事なのだらうか。

リッター数百メートルがザラの高燃費戦車界にあって、
乗組員までもウォッカ携行というガブ飲み具合を披露するのもロシア軍ならではだな。

飲め飲めーーーい!!!!
スポンサーサイト

category: 時事ネタ

cm 0   tb 0   page top

こ、これは凄い 

「神ツール」――初音ミク踊らせるソフト「MikuMikuDance」大人気
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=428089&media_id=32


日に2~3人ぐらいのペースで神だのカリスマだのが登場する現状につき、
そういった言葉を使うのに抵抗がある当方だが、


こいつぁすげえ!!!!!!!!!!!!!


凄いぞホントに。
3D無知な当方ですらサクサクでけた。^^v
まぁ「出来た」と言っても、
ブンブン腕振らせて「同期の桜」を重ねただけなんだけどな。ww

それにしても無料。
開発者のコメントを読んだか閲覧諸氏よ。
いったい体のどこを押せばこんな台詞が出てくるんだ。><b
「振り込めない詐欺」とはよく言ったものである。
しかしまぁ、これだけのブツを無料で提供されてしまうと
そのへんの正規メーカーにおいては半端なものじゃ金を取れなくなるな。
「企業努力の怠慢がむしろ問題」と見るか、
「市場の経済的停滞を招く」と見るかは人それぞれだと思うが、
プロ級の素人活動が容易に発信できる環境にある以上、
そもそも何がプロで何がアマなのかを今一度考えなければならないだろうな。
我々ユーザーとしても、そりゃタダであることは嬉しいに違いないのだが、
それだけをもって評価の裏付けにはしないよう心がけたいところだ。
無論、それらを差し引いても、MikuMikuDanceが素晴らしいに変わりは無いが。

個人的に、まったく個人的にだが、
今ソフトに関しては当方として、6800円ぐらいの価値はあるような気がする。
まぁ開発した本人が「お金いらない」と言っているので、
無理に収めさせるのもアレかと思うが、←セコいw
それであってもユーザー諸氏から寄付の意思が発現するのは好ましく思う。
良い作品には正当な対価を、という姿勢には大賛成だ。^^
となると、何をもって「正当」とするかで激論になるんだが・・・w

しかしだ、やはり金を受け取ってしまうと、
そこに「次」に対するユーザーの期待を義務チックに背負うことになるので、
ここでの開発者はトコトン受け取らないと思う。
最近やたらとアマチュアの元気がいいのは、そうした責任に縛られることなく
「やりたい事をやりたい時にやりたいようにやる」といった開放感が
作品作りのモチベーションに直結しているのは明白だからな。
表舞台に出てきた途端に勢いを失う人って多いもんね。実際。

さて、まあそんなトコロなので、
我々が開発者に対して出来ることと言えば、
彼の意に沿い、何かおもろい動画を作って「ニコニコさせてあげる」こと
ぐらいである。
特に某ニコニコに出入りしている閲覧諸氏においては、
是非ともこのソフトの真髄に触れてもらいたく思う。
ひとつ注意点としては、あまりの面白さに仕事に穴を開ける事が無いようにな。

このへんの責任を投げるとエラいことになる。w

category: 時事ネタ

cm 0   tb 0   page top

南海の大決戦(継続中) 

当方が最後に「鯨の大和煮」の缶詰を食べたのは、
もうかれこれ10年以上前になるだろうか。

いや、美味かったな~あれ。 本当に美味かった。
こんなに美味しい鯨肉を食べれる私は、きっと特別な存在なんだと思いました。
ベルオリベルオリ。

日本では古来から捕鯨が盛んであり、捕った鯨はそれこそ骨から髭に至るまで
捨てるところは無いほど珍重されていたという。
食だけに留まらない民族文化の一端として、鯨は日本人にとって、
まさに切っても切れない関係だったという訳だな。


■調査捕鯨船「日新丸」に再び妨害行為、瓶など投げ込む
(読売新聞 - 03月07日 16:13)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=426195&media_id=20


まだやってたのかコレ。w

当方はてっきり、とうの昔に沈められたと思っていたのだが、
依然として遥か南の海上でじゃれ合っていたとは予想外だ。
悪臭なだけに、「くさい仲」って奴か。

まぁSSに限らず、環境保護団体の民度が全体的に低めなのは
今に始まったハナシじゃないのでスルーしとくが、
何と言うか、
もうちょっとかまってあげてもいいんじゃないのか日新丸よ。
来る日も来る日も、水平線しか見えない所でくっさいビン投げてるんだぞ相手は。
なぜその心の叫びを受け止めてやれないのか。
耳をすませてみよ。
「さみしーんだよ!!」
「リアクションくれ!!」
というSSの声が聞こえないか?
まったく芸人殺しだな。

例えば当方がこの調査捕鯨の責任者であったなら、
抗議船の連中をごっそり移乗させて、船内で一席もうけると思う。
で、美味しい日本食で場が和んだところで
「いまアンタらが食べたの、それ鯨。」
とか明かしたら、そこは陽気なアメリカン、
「Ohなんてこったい! こんな美味い食い物があったのォ?」
とかポパイ風に返してくれるハズだ。

ともかく、やれ環境だの捕鯨反対だのとのたまっている連中は
鯨肉の美味しさをただ知らないだけだと思われる。
日新丸のクルー諸氏においては、ぜひ連中の肝臓がフォアグラになるまで
鯨肉をふるまってもらいたい。
満を持して送り込んだ工作員が全員クジラ中毒になって帰国すれば、
SS上層部もそのへん少しは興味が沸くんじゃなかろうか。
で、抗議船はそのまま曳航して、台場の「船の科学館」にでも展示して
ひと儲けするといい。

「密猟者が射殺される中で、ビンを投げられた程度で済むだけ有難く思え」
と言ったとされるSS上層部だが、
ここでは独自に、以下の一文をもって上記に対する回答としたい。



俺が責任者じゃなかっただけラッキーに思え。

ノシ

category: 時事ネタ

cm 0   tb 0   page top

南海の大決戦 

調査捕鯨「日新丸」妨害、抗議船甲板に瓶の発射装置
(読売新聞 - 03月04日 14:33)

 日本の調査捕鯨母船「日新丸」が米国の環境保護団体「シー・シェパード(SS)」の抗議船から酪酸入りの瓶などを投げ込まれ海上保安官ら3人がけがをした事件で、抗議船の甲板上には瓶の発射装置のようなものが取り付けられ、数個の瓶が撃ち出されていたことが海上保安庁の調べでわかった。

 外国船籍の船から公海上で発射され、船には命中していないことから、同庁は、国内法で処罰できないとしているが、負傷者が出たことを重視し、傷害や威力業務妨害の疑いで捜査に乗り出した。今後は、抗議船の船籍があるオランダなど関係各国にも捜査協力を要請する。

 同庁や水産庁所管の財団法人「日本鯨類研究所」によると、発射装置が確認されたのは日新丸に接近したシー・シェパードの抗議船の左舷側の甲板。筒状の発射装置が少なくとも1本設置され、そこから白煙が上がり、瓶が連続で発射されている場面がビデオ映像に映っていた。いずれの瓶も日新丸には届かず、海に落ちたという。



これだよこれ。
朝っぱらから大爆笑させていただいた。b
昨日とかぶるが、
開口一番、「環境」などと口走る奴もまったく信用できない馬撥条ですこんにちわ。


しかし愉快な集団だなシー・シェパード。
物凄く充実した表情でビンを投げてる映像に「他に楽しみは無いのか」と思った訳だが、
何より、あの迫撃砲まがいの射出装置。
「船には命中していない」ってお前、
ズイブン思い切りの良い海洋投棄だなオイ。w
環境団体であることの確認を取るのが何より優先だろうマスコミよ。

ここはアレだ、日本側においてはさらに上を行くビン射出装置を開発、実装し、
次回の調査捕鯨をヒートアップさせてもらいたい。
そう、「ヘッジホッグ」だ。w
大量のビンを一度の射出で広範囲にバラまける対抗議船装備の決定版。
無論、内容物はたくあんとか納豆とかくさやとか、
分解可能かつヘルシーで、それでいて毛唐が顔をしかめる物でいこう。
ああ、ジャンボとかゴカイとかでもいいな。w 

「抗議船 たくあんでまさかの沈没」


こんなニュースが見たい。^^

他に楽しみは無いのか~~

category: 時事ネタ

cm 0   tb 0   page top

再燃 

開口一番、
「人権」だの「差別」だの「良識」だの「健全」だのという言葉を持ち出す輩ほど
信用できない奴がいるだろうか。
当方に言わせればそんな輩は、たとえば昨今、
楽して金を掴みたいが為に詐欺や恐喝や殺しに手を染める一部の若者と
脳内回路はどっこいである。


http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html


てっきりもう消えたと思っていた「人権擁護法案」が再燃である。
こんなモンが成立した日にゃ、人民の恥を思い切り具象化する形になるわな。
どっちかと言うとTV以外のジャンル(特にネット)が被るダメージの方が
大きいっぽいので、そのへんに客を持ってかれ気味の放送各社による
報道は控え目につき、
「こんな法案があるとは知らなんだ」
という閲覧諸氏も多いかも知れんな。

で、この法案。 どこがヤバそうと言うとまぁイロイロあるが、
原文は毎度の事ながら非常にわかりづらいので、
簡単に以下に書いてみることにする。


・ 差別の定義が曖昧 (「差別!」と言ってしまえばOKっぽい)
・ 「人権委員会」権力ありすぎ
・ その委員会の活動、運営に関して一般市民が参加、閲覧できない
・ ちゃっかり報道各社にはある程度の表現の自由度がある。ww
・ ほとんどの権限が人権委員会にある

な。
凄くないかコレ。
人権だ差別だ言い出したら何するかわからんなこの国は。
聞けば、なんか委員会が独自で家宅捜索とかできるらしいぞ。
令状無しで。
しかもその組織の実態は闇の中。

うう・・・

僕は、そんな特高みたいな、ゲシュタポみたいな、秘密警察みたいな、
そんな人権委員会に入りたい!!!!!!!!

夢広がらないか閲覧諸氏よ。
猫かぶって組織入りした途端に内側へ刃を向け、
「侵害じゃあ~~~」とか言いながら次々に役人を吊るし上げまくる
この爽快感。
森喜○元首相とか、
「テメーのその顔が人権侵害じゃボケコラ」
とか言って島流し。
「人権無双」だなこりゃ。w

ともかく、ゲームだアニメだ映画だと、
既存の娯楽の大半が影響を受けそうなこの法案。
知ってしまったが最後、怒りをぶちまける者も少なくないのが現状である。
さしあたって当方は今後、問題になりそうな発言は慎もうと思うぞ。


・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・。



何も言えないじゃないか。ノシ

category: 時事ネタ

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。