04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

曲長のムダ話online2

喋るように書く。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

忘れな草をもう2度と 

ここのところ、もの忘れがヒドくて困る。

車検の代車の中に会社のIDカードを忘れたり、
目的があって本屋に行ったのに何を買うんだったか忘れたり、
未開封のマルボロがたんまりあるのにまた買ったり・・・
「パンチに酔ってるダニよ」
とかいうギャグがギャグになってない気がする。おそろしひ><;

てことで、当方はよくメモを取る。
職場の朝会でも、せっせとメモる当方の姿に、上司が他の部下に対して
「お前ら見習え~」と言い出したこともあった。
ただ忘れっぽいだけなのにねww


昨夜、夢を見た。

交戦中の軍艦に当方は乗っていた。
思いっ切りカジュアルな私服でありながら、どうやら艦隊司令官であった。w
おそらく舞台は太平洋戦争中。でもって大和か武蔵の昼戦艦橋。(たぶん)
とにかく敵機の急降下爆撃を相当数受けたらしく、艦長は死亡、対空機銃群はほぼ全滅。
まさに風前の灯であった。
「右舷後方 雷跡3-!!」
操舵指示が無かったところをみると、舵も効かない状態らしかった。
ドドドオオォォンという轟音とともに足元が大きく揺れる。
気持ちばかりの推進力すらも潰えた。
「機関停止ー!!」
「傾斜復元できません!!」
当方は、ひと言も発さずに長官室へ入り、中から鍵をかけた。
艦内各所で起こる爆発の振動が伝わる。
やがて、メキメキという音がしたかと思うと、艦は横倒しになった。
怒号と悲鳴に混じって、海水が流れ込む音がする。
当方は、静かに眼を閉じた。

と、ここで目覚まし時計が鳴った。

起き抜けにペンを執り、いま見た夢の内容を書き記す当方。
夢というのは何故か、起きた直後は憶えていても1時間ぐらい経つと
忘れてしまうものである。
記憶が鮮明なうちにメモを取ろう。^^
敗軍の将とはいえ、「艦隊司令官になった」という内容に
朝っぱらから上機嫌な当方であった。
そして今、そのメモを元にこの日記を書いている次第。

ところで、当初はこの夢について自慢タラタラで書こうと思ってたんだが、
ちょっとした事に気付いてしまって、我ながら、その凡将ぶりに辟易している。
本日の日記は以下の事実をもって、懺悔のコーナーとさせていただきます。


退艦命令(作戦中止命令)を出し忘れてました!!!! ><ノ


ごめんなさいすいません今度から手に書いときます
関連記事

category: 出来事

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trihead.blog.fc2.com/tb.php/1020-2ba6abc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。