FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

曲長のムダ話online2

喋るように書く。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

24耐始末 ~装束之段~ 

遅ればせながら、参加者の皆様お疲れ様でした~

【何のコトだかわからない方へ】
去る10月6日~7日にかけて、
千葉市若葉区のサバイバルゲームフィールド「SPLASH」において
24時間耐久BIG GAME 6回の裏
が行われました。
総勢百数十名が昼夜を問わず激戦を繰り広げ
不肖、当方が大将を務めます多国籍軍(旧・帝国連合軍)が
革命政府軍(旧・革命ゲリラ軍)に対し勝利を収めました。

シリーズでお送りします「24耐始末」
第一回の今日は、開催当日に参加者の度肝を抜いた(?
陣羽織の調達を中心に、準備段階のエピソードをご紹介いたします。


9月の初め頃だったか、白いおとうとからTEL。
「陣羽織買おうと思うんだけど、いいお店ないかな~」
早速いくつかの店をピックアップする当方。
「とりあえず捜しといたけど、何、買うの?」
「うん。家紋も入れるよ」
「はっははは。金あるなぁ~」
「何言ってんの。隊長も買うんだよ?」
「んが」
思い返せば6月の耐久に昭五式(※1)を持ち込んだ当方は、
SS黒服(※2)につづくアンポンタン衣装のその後の使い道に
どうしたもんかと頭を抱えていた所であった。w
「待ってくれ。俺も買うの?」
「まあ考えといてよ。「天と地と」でも観ながらさ」
実際問題、サバゲで使う衣装のほとんどは、
実生活において使い道が「無い」。
唯一、迷彩ズボンだけはなんとか私服として活用できる程度である。
そこへきて、陣羽織。
「これ以上そんなモンに金はかけれまいて」

休日、言われるままに角川映画「天と地と」を観る当方。
小学生の頃、滅多に外出しなかった父と初めて映画館で観た作品である。
「小賢しき真似を・・!」
「越後を獲る」
「御旗盾無、ご照覧あれ!」
「命惜しむな!名こそ惜しめ!」
いつしか、エンドロールには正座していた当方であった。
劇場を出た瞬間に感じた蒼天の眩さを思い出したのかも知れない。
 房総の 在りし若葉に ゆるりと咲いて 咲いて誉の 陣羽織
夜、白いおとうとにTEL。
「買うわ」
「流石だ」


※1 昭和初期の旧日本軍々服。有事における物資の節約を考えてか
   改四五式に比べて生地の使用量を抑える裁断になっている。
   二・二六事件などで有名。
※2 ナチスドイツの親衛隊が主に戦前に着用していた開襟の制服。
   制定されていた期間は短いが、その抜群のデザインをして
   「歴史上、最もカッコいい制服」との評判が高い。
関連記事

category: サバゲ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trihead.blog.fc2.com/tb.php/1059-d1fa439f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。