FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

曲長のムダ話online2

喋るように書く。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

戦勝報告 

本日行われた魏VS蜀の合戦結果でい。

第1陣 魏・張遼 VS 蜀・趙雲 
第2陣 魏・徐晃 VS 蜀・黄忠
第3陣 魏・許楮 VS 蜀・張飛

すべて魏の勝利!^^v
当方はまず第3陣にて参戦。
資材採取連合に加入し、開戦と同時に石拾いに行った。w
戦力配置が彼我共に偏っていたせいか、側面からの強襲で
連合リーダーが落ちるも、すばやく離脱してスタスタと納入する当方v
その後、さらに木材を採り、完成した砦の近所で再度、石を拾う。
帰りしな、味方とはぐれた数人の徒党を沈めて再び納品。
と、ここで敵軍の城門が破られて決着。^^v
素晴らしい速攻っぷりであった。

即座に2陣の増援に向かおうとするも、すでに人一杯で入れず。w
てことで第1陣の増援に。

魏430ぐらいに対して蜀500という兵力差だったと思うが、
結果として、それなりに差をつけて勝った^^
若干、投石車の運用に疑問を感じるフシがあるので、
次回は当方自ら搭乗しようかな。


しかしまあ、こう言ってはなんだが、
やっぱり当方はサバゲやっててよかったと思う。
一撃死を免れる防具さえあれば、
攻め方、守り方の基本を踏襲するだけでそうそう死ぬことは無い。
戦線が縦に伸びまくって後ろがいない敵軍の背後を、数名の味方を引き連れて討つ。
一騎当千ではないが故に、知略機略がものをいうわけだな。うん。

いや結構面白いじゃないのこのゲーム。w
次回の合戦は現状で最強っぽい孫呉が相手である。
鬼謀と神算が縦横に交錯する舞台の幕は、来週水曜日に開かれる。
先の敗戦の屈辱、存分に晴らしてくれてやるぞ・・。

ノシ
関連記事

category: 三on

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trihead.blog.fc2.com/tb.php/883-4b5f831e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。