FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

曲長のムダ話online2

喋るように書く。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ヤケクソ感の裏側で 

日記の毎日更新がかれこれ130回を超えたっぽい。
当初、「毎日更新を続けることで辿り着く地平とは」というコンセプトで
一念発起した訳だが、そろそろネタに詰まりそうな気配である。w
仮にこの日記が千回、一万回と続いたとしたら、
その時、当方は一体どんな題材を取り上げているだろうか。
「箸がころげた」
とかもネタにせにゃならん日が来るのだろうか・・。


ところで。
「千」「万」とくれば、続くのは「億」「兆」である。
命数法って奴だな。
「兆」の次は「京(けい)」で、
オーラスが「無量大数(むりょうたいすう)」であることは有名だが、
その無量大数のひとつ前のケタの呼び名をご存知だろうか。

聞いてビックリ、「不可思議(ふかしぎ)」である。www

いやさ、普通に考えて「不可思議」はないだろう。w
まったくヤケクソとしか思えん。
なぜこんなアホな呼び名がついたのか、
今日はそのへんをちと予想してみようと思うぞ。


~馬撥条的妄想劇場「ある村の会議」~

村長「今日、皆に集まってもらったのはほかでもない、桁についてじゃ。」
村人「おおー」
村長「百、千、万なぞは普段から親しんでおると思うが、
   今日はさらにその上の呼び名を決めたいと思うぞ。」
村人「しかし村長、そんな大きな桁、ワシらには一生
   使うことなど無いんじゃなかろうか。」
村長「うむ。それはワシとて同じじゃ。 じゃが決めてさえおけば
   イザという時の心のゆとりが違うじゃろう。」
村人「なるほどのう。」
村長「という訳じゃ。皆の衆、忌憚の無い意見を頼むぞ!」
村人「兆!」
村人「京!」
村長「うむ。よい感じじゃ。他には無いか?」
村人「垓(がい)!」
バカ「不可思議!」

絶対いるんだよこーゆー奴!!!!!!!
今で言うKYって奴だ。
で、たぶん村長はコイツは無視してどんどん呼び名を決めていったと思う。
でもコイツは諦めずに、終始「不可思議」を連呼していたハズだ。
KYであると同時に粘着質な奴だったんだ多分。
一番タチの悪いタイプだな。
で。

村長「ふむ、阿僧祇(あそうぎ)、那由他(なゆた)、・・と。」
村人「村長、そろそろ無量大数でいいんじゃなかろうかのう。」
村長「そうじゃのう・・ 欲を言えば、あとひとつ欲しい所じゃが・・」
村人「そうは言うてもワシらもうネタ切れじゃあ」
村長「やむを得ん、妥協するかの・・。」
バカ「不可思議!!!!」



それでいいか・・・
 
                     ~完~


な?
絶対これが真相だよ。根負けだったんだ。
でも多分、このKY野郎は人間的にそんなに悪い奴じゃなかったと思う。
もともと算数が苦手だったりして、
なんで円周率はいつまでも割り切れないかとか、
1/3円って実際はいくらなんだとか、
そういった数字に対する想いをそのままに発言したんだと思う。
その辺りは、高校時代の全国模試の数学において、
下から40位という低成績をマークした当方にはよくわかる。
ピュアな奴ほど、周囲からあらぬ誤解を受けるものだな。
あ、あれ、なんか涙が・・


結論!!

 不 可 思 議 を バ カ に す る な 


ノシ 
関連記事

category: その他の主張

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trihead.blog.fc2.com/tb.php/894-9e846c93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。