FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

曲長のムダ話online2

喋るように書く。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

紫の立ち読み(その後CD購入) 

まる一日、本屋で立ち読み~レコード屋で試聴を満喫していた次第である。

zepの瞬間再結成があったからだろうが、
ブリティッシュロック系の書籍が何冊が出ていたので読みまくった。
まぁもっとも、当方はzepも好きだがそれ以上にpurple信者な訳だが。w
よって、「大人の~」とかいう雑誌の紙面上で行われた
purpleとzepの対決結果にはいささか納得がいかない。www
ちょっとリッチーの評価が低すぎないかオーーイ><

purpleといえば、以前に当方が聴いていた伝説のFMラジオ、
「赤坂泰彦のミリオンナイツ」で
リッチーのサイン入りストラトだかのプレゼント争奪戦があった。
滅多にないシロモノであるので、普通に抽選という訳にはいかず、

「スモーク・オン・ザ・ウォーター」をカヴァーしたデモテを送り、
番組スタッフによる予選を通過した作品をオンエア、
リスナーからの人気票をもっとも得た野郎にプレゼント。

という空前の企画に発展した。
当然、学生であった当方も稚拙な演奏を収録したデモテを送った。
まぁ、予選落ちだったがな。ww
しかし、見事プレゼントを獲得したリスナーの作品は面白かった。
東京の下町だかにある「ちんどんや」の派遣会社(?)の一同による演奏で、
やたらに歯切れのいいイントロに泣いて笑った。

ペッ・ペッ・ペー  ペッ・ペッ・ペペーー♪

聴いた瞬間、「やられた!!!」と思ったものである。
当時、マシン・ヘッドただ一枚しか所有してなかった当方のライブラリだが、
この一件で完全に火がついた。
イン・ロックでのけぞり、
メイド・イン・ジャパンで感動し、
紫の炎で万歳し、w
今に至る。

やはり音楽の趣味というのは学生時代に何を好んで聴いていたかで
その後の方向性が決まるっぽい。
立ち読み後、レコード屋で買ってきた1枚を加えてCD棚の
2列を占領したpurpleのアルバム群を見ながら、
長い付き合いになったなぁと感じた次第である。


それにしても、「Burn」のジョン・ロード御大のソロにはいまだに身震いする。
「聴き慣れる」ってことが無いねぇ~^^b
関連記事

category: その他の主張

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trihead.blog.fc2.com/tb.php/998-20f15ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。