10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

曲長のムダ話online2

喋るように書く。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

戦勝報告 

本日行われた魏VS蜀の合戦結果でい。

第1陣 魏・張遼 VS 蜀・趙雲 
第2陣 魏・徐晃 VS 蜀・黄忠
第3陣 魏・許楮 VS 蜀・張飛

すべて魏の勝利!^^v
当方はまず第3陣にて参戦。
資材採取連合に加入し、開戦と同時に石拾いに行った。w
戦力配置が彼我共に偏っていたせいか、側面からの強襲で
連合リーダーが落ちるも、すばやく離脱してスタスタと納入する当方v
その後、さらに木材を採り、完成した砦の近所で再度、石を拾う。
帰りしな、味方とはぐれた数人の徒党を沈めて再び納品。
と、ここで敵軍の城門が破られて決着。^^v
素晴らしい速攻っぷりであった。

即座に2陣の増援に向かおうとするも、すでに人一杯で入れず。w
てことで第1陣の増援に。

魏430ぐらいに対して蜀500という兵力差だったと思うが、
結果として、それなりに差をつけて勝った^^
若干、投石車の運用に疑問を感じるフシがあるので、
次回は当方自ら搭乗しようかな。


しかしまあ、こう言ってはなんだが、
やっぱり当方はサバゲやっててよかったと思う。
一撃死を免れる防具さえあれば、
攻め方、守り方の基本を踏襲するだけでそうそう死ぬことは無い。
戦線が縦に伸びまくって後ろがいない敵軍の背後を、数名の味方を引き連れて討つ。
一騎当千ではないが故に、知略機略がものをいうわけだな。うん。

いや結構面白いじゃないのこのゲーム。w
次回の合戦は現状で最強っぽい孫呉が相手である。
鬼謀と神算が縦横に交錯する舞台の幕は、来週水曜日に開かれる。
先の敗戦の屈辱、存分に晴らしてくれてやるぞ・・。

ノシ

category: 三on

cm 0   tb 0   page top

南海の大決戦(継続中) 

当方が最後に「鯨の大和煮」の缶詰を食べたのは、
もうかれこれ10年以上前になるだろうか。

いや、美味かったな~あれ。 本当に美味かった。
こんなに美味しい鯨肉を食べれる私は、きっと特別な存在なんだと思いました。
ベルオリベルオリ。

日本では古来から捕鯨が盛んであり、捕った鯨はそれこそ骨から髭に至るまで
捨てるところは無いほど珍重されていたという。
食だけに留まらない民族文化の一端として、鯨は日本人にとって、
まさに切っても切れない関係だったという訳だな。


■調査捕鯨船「日新丸」に再び妨害行為、瓶など投げ込む
(読売新聞 - 03月07日 16:13)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=426195&media_id=20


まだやってたのかコレ。w

当方はてっきり、とうの昔に沈められたと思っていたのだが、
依然として遥か南の海上でじゃれ合っていたとは予想外だ。
悪臭なだけに、「くさい仲」って奴か。

まぁSSに限らず、環境保護団体の民度が全体的に低めなのは
今に始まったハナシじゃないのでスルーしとくが、
何と言うか、
もうちょっとかまってあげてもいいんじゃないのか日新丸よ。
来る日も来る日も、水平線しか見えない所でくっさいビン投げてるんだぞ相手は。
なぜその心の叫びを受け止めてやれないのか。
耳をすませてみよ。
「さみしーんだよ!!」
「リアクションくれ!!」
というSSの声が聞こえないか?
まったく芸人殺しだな。

例えば当方がこの調査捕鯨の責任者であったなら、
抗議船の連中をごっそり移乗させて、船内で一席もうけると思う。
で、美味しい日本食で場が和んだところで
「いまアンタらが食べたの、それ鯨。」
とか明かしたら、そこは陽気なアメリカン、
「Ohなんてこったい! こんな美味い食い物があったのォ?」
とかポパイ風に返してくれるハズだ。

ともかく、やれ環境だの捕鯨反対だのとのたまっている連中は
鯨肉の美味しさをただ知らないだけだと思われる。
日新丸のクルー諸氏においては、ぜひ連中の肝臓がフォアグラになるまで
鯨肉をふるまってもらいたい。
満を持して送り込んだ工作員が全員クジラ中毒になって帰国すれば、
SS上層部もそのへん少しは興味が沸くんじゃなかろうか。
で、抗議船はそのまま曳航して、台場の「船の科学館」にでも展示して
ひと儲けするといい。

「密猟者が射殺される中で、ビンを投げられた程度で済むだけ有難く思え」
と言ったとされるSS上層部だが、
ここでは独自に、以下の一文をもって上記に対する回答としたい。



俺が責任者じゃなかっただけラッキーに思え。

ノシ

category: 時事ネタ

cm 0   tb 0   page top

ペテン師と空気男 

まったく、何が「気楽にやってるんで遊びに来てください」だか。


写真

いや、サッカーの話な。

もう普通だったら見送るようなルーズボールも最後まで競り合い、
削り、削り、削りという世界。
あとでわかったのだが、両チームとも市のリーグでバリバリやってる
連中なんだそうだ。
そんなトコに当方なんぞが行って、一体どーしろと。><;

とりあえず今回はなんとか1失点で終われたのだが、
接触プレイの時に、ちと指を痛めてもうた。
今日は時間も遅いので、さしあたって湿布でも貼って寝るとしよう。

いてて

category: スポーツ

cm 0   tb 0   page top

戦場のエキストラ(三国志online編) 

おしえてください

この世に生きとし生けるものの
すべてのプレイヤーが 自分より強かったならば

槍じゃだめですか 盾じゃだめですか
弓はどうですか 妖もそうですか

おしえてください

          さらまわし「兵卒の詩」より



あ~っはっはっはっは殺られた。殺られまくった。

死ぬ→復活→死ぬ→復活→死ぬ

これ。
もう「007は2度死ぬ」とかそんなレベルじゃない。
世が世なら裁判で一方的に勝てるぐらい殺されまくった。
しかもこのゲーム(他のはどうか知らんが)、
何回でも復活できるけど、復活までにある程度の時間がかかるのな。
で、その間、志半ばで倒れた自分の遺骸を見続けなきゃならんのよ。w
味方がワーッと撤退してった後に打ち捨てられた当方の亡骸。
やがて侵攻してきた敵兵に蹂躙され、陵辱され、
挙句の果ては投石車で押しのけられる始末。←マジw

もう泣けてきたよ。><


いやさ、一応、武経七書を読破している以上、
別に単騎で突出したりはしてないのよ。うん。
でもね、なぜか、
集団の中で当方だけ的確に攻撃くらうの。><
それも、遠距離からの一撃でゲージもってかれるの。><


話し合おうじゃないか!!>孫呉

すぐ武力に頼るのはいかん。 いかんよ。
まず互いの利益が真に相容れないものであるかどうかを議論しよう。
その上で、何らかの譲歩が必要なモノに関しては、
慎重かつ我慢強く協議を重ねよう。
な?
とりあえず武器を置いてくれ。 落ち着け。 俺たちは分かり合えるはずだ。



とか思ってたら、魏王・曹孟徳がお出ましになった。

「無様な戦いぶりを見せるでないぞ!!」

次々と敵兵を吹き飛ばし、君主自ら活路を開く。
怒涛の進撃を始める魏軍。
当方もそれに続いた。

イエーーーーイ!!! 孫呉がナンボのもんじゃああぁ!!!!!


バスッ。

「力尽きました」




もういいだろ・・・

category: 三on

cm 0   tb 0   page top

うわーお 

戦争だ戦争ーー

「三国志オンライン」の話な。

これより、当方の所属する中原の戦闘国家「魏」と
江南の大家族「呉」の間で大規模な衝突が起こる。
ついてはそれの為、
本日の日記は不本意ながら手薄になってしまうことを
閲覧諸氏一同にお詫び申し上げたい。

とりあえず、詳しくは明日にでも書こうと思う。
もし当方が生きていたら、またここで会おう。

行ってくる。ノシ

category: 三on

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。